本文へスキップ

イーモバイルのエリア情報なら

イーモバイルのエリアについて

イーモバイルのエリア(4G=AXGP・LTE・3G)


1分で入力完了!14時までの申込で最短当日出荷!スマホ代も安くなる!

STREAM X GL07S(月3,696円のスマホ)ならSoftbankエリアでも使える
イーモバイルのG4(3G)エリアは、人口カバー率95%となっており広い範囲でご利用頂けます。
軽く確認したところ、人口1万人弱の市町村の役場周辺はサービスエリアになっている場合が多いです。
STREAM X GL07S(スマホ)なら全国のSoftbankエリアでテザリングも使えます。
STREAM X GL07Sの購入・詳細はこちら(一括なら月2,130円)

イーモバイルLTEは全政令指定都市および全県庁所在地の99%が対応エリア
2012年の6月頃の対応エリアは、東名阪主要都市まででしたが、急速にエリア拡大を続けて、
2013年5月末には全政令指定都市および全県庁所在地の90%、2013年9月末には99%を実現しました。

イーモバイル4G(下り最大110Mbps)も政令指定都市の100%をカバー
都市部以外にお住みの方も、ご自宅や職場が4G対応エリアになる可能性もあるので、
4Gも使ってみたい方はGL09P、LTEで充分と感じる方は、月2,743円GL04Pがおすすめです。
≪業界最安値≫WiFi使い放題で完全定額2880円!

※人口カバー率:国土地理協会が設定している「町字コード」毎に、
 人口にエリア面積カバー率を掛け合わせて「カバー人口」を算出し、
 全国ベースで集計した後、全国人口で除して計算しています。(人口は住民基本台帳より)


WEB申込されると、面倒な書類や電話のやり取りを減らせるので、おすすめです。
気になることがある場合は、フォームに記載すればメールや電話でご都合のいい時間に確認できます。
【イーモバイルを最もお得な楽天で】5000円分相当ポイントもらえる! (さらに利用中ポイント3倍!)



※2013年2月21日現在の情報です。
※申込の際、リンク先からエリア確認ができます。
※内容に注意しておりますが、お申し込みされる場合は、広告主様のサイトで再度ご確認ください。

バナースペース

運用者情報

サイト名:
イーモバイルでWi-Fiライフ

メール:
emobile@otoku.jpn.com