本文へスキップ

GL06Pの情報・申込なら

GL06P(イーモバイルLTE対応機器)について

GL06P(大容量バッテリー搭載の新モデル)について


1分で入力完了!14時までの申込で最短当日出荷!スマホ代も安くなる!

イーモバイルLTEの対応機器GL06Pについて紹介します。
GL06Pは2013年2月28日にHUAWEI社から発売された
LTEが約12時間使用可能な大容量バッテリー(3560mAh)を搭載したモバイルwifiルーター型です。
ホワイトとシルバーの2色から選択でき、名刺サイズのコンパクトボディも特徴的です。
また、LTE通信規格の「UE Category4」に対応し、将来的に最大150Mbpsまで対応可能です。

現在は下り最大75Mbps(場所により37.5Mbps)のイーモバイルLTEと
人口カバー率95%の広いエリアで下り最大42Mbps(場所により21Mbpsまたは14.4Mbps)の
イーモバイルG4の両方が利用可能です。
※人口カバー率は市町村の役場が所在する地点における通信が可能か否かを基に算出しています

pocket wifi端末では、最大5台まで同時接続可能な場合が多いですが、
GL06Pはなんと最大10台(wi-fi同時接続)+1台(USB接続した端末)まで同時接続が可能です。
かんたん設定で在宅工事も不要です。

モバイル通信端末の最大の弱点は電池切れですが、
GL06Pは3560mAhの大容量バッテリーを搭載し、連続待機時間はなんと430時間、
LTE通信は12時間、G4(3G)通信は最大11時間の連続通信が可能
です。

私もGL06Pと同じHUAWEI製のポケットWiFiルーターを利用していますが、
そろそろ電池切れかなと思っていたら、待機状態に移行していて利用できたときは感動しました。
フル充電なら、会社や学校で充電しなくても1日持たすことができそうですが、
念のため、使わない時間にこまめに電源を切るか、補助バッテリーを併用すれば確実です。

ACアダプタ付属で、PCに接続しなくても、約3時間でフル充電が可能です。
17cmと120cmの長さの違うUSBケーブル2本も付属しているので、PCに接続して充電も可能です。

windows7やXPはもちろん、最新のWindows8やMacOSの10.5~10.8にも対応しています。
無線LANはIEEE802.11b/g/n準拠で幅広くご利用頂けます。

一般的な料金プランを選択されれば、月額3,696円でご利用頂けます。
(2年後の契約更新月以外に解約された場合、所定の違約金が発生します)
スマートフォン(wifiのみ利用してください)とご自宅の回線をイーモバイルLTEにまとめれば、
通信費を大幅に節約できます。
仮にスマートフォンのパケット定額が5500円、自宅の回線が6500円なら
月額8000円以上、年間で10万円近くもお得
になります。
≪業界最安値≫WiFi使い放題で完全定額2880円!

BIGLOBE WiMAX キャンペーン (1年契約でもKindleプレゼント!機種代金・初月料金無料!カードなしでもOK)

関連記事
GL05P(イーモバイルLTE対応機器)について:3月発売予定のポケットWiFiルーター。女性に人気のホワイトカラー
STREAM X GL07S(イーモバイルLTEスマートフォン):3月7日発売。LTE対応機器ハイスペックスマートフォン
LTEスマホ割(LTE対応機器スマートフォン)について:STREAM X GS07Sの料金プランの紹介



※2013年3月21日現在の情報になります。(2014/4/21税表記を一部修正)
※内容には注意していますが、申込の際には、キャンペーンの適用条件などを再度ご確認ください。
※申込される際、リンク先でエリア確認ができます。

バナースペース

運用者情報

サイト名:
イーモバイルでWi-Fiライフ

メール:
emobile@otoku.jpn.com